夕食は早めに食べる簡単ダイエット

ooo135616503会社の他部署の男性が、この頃急にスリムになったので気になっています。ビール腹、ぽっちゃり、といったイメージだったのですが、シュッと締まったような印象で、ぼーっとしていると、違う人かと思ってしまう位です。

聞いた話によると、その男性は「夕食を早めに食べる」ダイエットでかなり効果が現れたのだそうです。夕飯を夕方6時頃摂り、その後は寝るまで食べないというシンプルな方法です。

その他は、厳しい筋トレやジョギング、ジム通いなどをした訳ではないのだそうですが、きっと、その男性とこのダイエット方法は相性が良かったのでしょう。確かに、ダイエットしている・していないにかかわらず、夕食は就寝4時間前には済ませる事が、安眠や健康の鍵と言われていますね。

胃が食物を消化するのには約4時間程度かかります。寝る時に胃の中にまだ食物が残っていると、表向きは体は横になって眠っていても、胃は働き続けなければならず、ゆっくり休めていない状態になります。内臓の疲れは、新陳代謝を低下させ、血流が滞り、痩せにくくなってしまうという訳です。世の中にはダイエット用のサプリメントやジムメニューがたくさんありますが、このような話を聞くと、規則正しい生活がダイエットには一番効くような気がします。